レクリエーションとは

 

こんにちは、山梨老人ホーム紹介センターです。

 

今回は「レクリエーション」についてです!

高齢者が集まって楽しみながら交流を深めるなどレクリエーションが行われる施設があります。

内容も様々で、折り紙やクイズ、体を動かすようなものなど単調になりがちな生活に  変化を与える目的だけではなく、暮らしにおいては重要な役割を果たしています。

 

介護施設でのレクリエーションのイラスト

 

レクリエーションを取り入れている施設の理由は多くあります。

 

①脳機能や身体機能を活性化させる
クイズや折り紙などの指先を使った遊びをすることで脳が活性化し、体の健康を維持する効果も高齢による身体機能の低下予防となります。

②コミュニケーションの促進
体力や身体機能が衰えると自然と外出が減るなど他者とのコミュニケーションも減少します。社会生活や他者との交流・繋がりの楽しさを再度感じてもらう目的があります。

③高齢者の生活の質と日常生活の動作を上げる
生活の質とは、どれだけ喜びや楽しみを見出しているかという概念で、現在の介護では非常に重要な考え方です。
他者とのコミュニケーションも増えていくと、毎日の生活の質も向上していきます。
また一方で、身体機能の向上を目指すリハビリテーションの意味も含めたレクリエーション日常生活の動作を高める目的があります。

 

こういった目的等からレクリエーションを取り入れている介護施設では試行錯誤されながら行われておりますが、このようなメリットがある一方で、高齢者が嫌がる場合があり、人によっては折り紙や合唱などをした場合、それがまるで「幼稚園」のように感じられ、抵抗を感じる方や自尊心が傷つく方もいます。

「敬意を忘れない」「安全に配慮しているか」「本人の意志が尊重されているか」など、注意しその時々に合ったレクリエーションを行っているのです。

 

「疲れた様子のお爺さんを心配する介護士の女性」の写真[モデル:まーちゃん yumiko]

 

老人ホームとは、第2の「家」でもあり、そこで寝食を共にする入居者の方々は”家族”とも言える存在になります。そんな方々をつなげる重要な機会。脳や身体機能を活性化させ、生活の質を上げる目的もあるのです。

 

【山梨県で老人ホーム・介護施設をお探しなら】
やまなし老人ホーム紹介センターは県内の老人ホームのことをどこよりも詳しく知っています。まずは入居をご希望される方の状況を教えて下さい。ピッタリ合ったお住いをご提案致します。

有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅・ケアハウス・グループホームなど老人ホームについてお悩みの方は是非ご連絡下さい。
山梨老人ホーム紹介センター
フリーダイヤル0120-262-174(平日9:00-17:30)

カテゴリー: やまなし老人ホーム紹介センター, グループホーム, ケアハウス, サービス付き高齢者向け住宅, 介護付き有料老人ホーム, 介護施設, 介護老人保健施設, 住宅型有料老人ホーム, 新着情報, 特別養護老人ホーム, 老人ホームの生活 パーマリンク