ケアマネージャーってどんな人なの?

この画像には alt 属性が指定されていません

こんにちは! 山梨老人ホーム紹介センターです。

今回はケアマネ-ジャーさんについて

ご説明させて頂きます!

ケアマネジャーは、介護を必要とする方が介護保険サービスを受けられるように、

ケアプラン(サービス計画書)の作成やサービス事業者との調整を行う、介護保険に関するスペシャリストです。

ケアマネジャー(通称ケアマネ)は、正式には「介護支援専門員」といい、

活動拠点は「指定居宅介護支援事業所」「介護保険施設」「地域包括支援センター」があります。

業務内容は大まかに下記の通りになります。

◎要介護認定業務
介護保険サービスを利用するにあたって、要介護状態や要支援状態にあるかどうか、どの程度か判定するものです。市町村から委託を受けて要介護者の自宅を訪問、心身の状態を確認します。また、更新申請に関する書類作成の代行業務も行います。

◎ケアプランの作成・管理
ケアプラン作成は、ケアマネジャーしかできない重要な業務です。課題分析(アセスメント)を行い、適切な介護サービスを利用できるよう、方針や内容、目標などを設定したうえでケアプランを作成します。ケアプランとは、わかりやすく言えば介護サービスのスケジュール表(計画)のようなものです。ケアプランに沿った介護サービス開始後は、定期的に要介護者の自宅を訪問し、健康状態やサービスなどのモニタリングも行います。また、目標達成できているか、不満はないかなどの評価もします。

◎給付管理業務
1か月単位で支給限度額の確認や利用者負担額の計算なども行います。また、サービス利用票やサービス提供票別表、給付管理票を確認・作成して、提出までもケアマネジャー業務になっています。

◎要介護者本人とその家族からの相談業務
相談は要介護者からだけとは限りません。要介護者に大きな影響を与える家族からの相談に乗り、様々な情報を提供することも大切な業務となっています。要介護者の家族とのコミュニケーションも、日頃から積極的に取る必要があります。

【山梨県で老人ホーム・介護施設をお探しなら】
山梨老人ホーム紹介センターは県内の老人ホームのことをどこよりも詳しく知っています。まずは入居をご希望される方の状況を教えて下さい。ピッタリ合ったお住いをご提案致します。

有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅・ケアハウス・グループホームなど老人ホームについてお悩みの方は是非ご連絡下さい。
山梨老人ホーム紹介センター
フリーダイヤル0120-262-174(平日9:00-17:30)

カテゴリー: やまなし老人ホーム紹介センター, 介護保険, 新着情報 パーマリンク