お客様インタビューVOL.11

この画像には alt 属性が指定されていません

こんにちは! 山梨老人ホーム紹介センターです。

今回は、実際にご相談を受け入居となった方のご家族(以下A様)にインタビューを行わせて頂きました!

A様の義理のお母様は山梨県在住で、ケアハウスにご入居中。ご長男ご夫婦であるA様は遠く離れた県外に在住。ケアハウスの入居費用が高く、負担が大きいため施設を変えることを考えたものの、県外からの施設探しは難航します。A様ご夫婦はどのようにして施設探しを進められたのでしょうか。A様にお話をお聞きしました。

■入居前にどんなことに困っていましたか?

まず、一番困っていたのは金銭的なことでした。

母はその当時ケアハウスに入居していたのですが、1か月の利用料は安いときでも14万円、高いときは20万円近くかかっていたんです。

母の年金では足りなかったので、わたしたち長男夫婦がずっと援助していました。仕送りして立て替えていたものの、わたしどもも60歳で定年退職の年齢です。退職後は、非常勤のようなかたちで非正規として働いている状態でした。

母の施設代の援助として年間200万円以上出ていく状態では、この先ずっと仕送りし続けるのは難しい。とてもやっていけない、というのがわかっていたので「金額が安い施設でなんとかならないか……」というふうに施設を探し始めたのです。

それから、困っていたことがもう1つありました。母には糖尿病があり、足も悪くて身体障害者手帳2級もあり、そして認知症の症状も出始めている状態でした。 そのあたりの、母の健康面のケアももう少しやっていただけるような施設がないかな、と困っていたんです。

■そこで、どう行動されましたか?

わたしどもは川崎市に住んでおりまして、夫はここから福島に単身赴任をしているんです。

山梨に住む母とは、とにかく離れて暮らしています。 距離があるので、施設を探すといっても、インターネットで情報を得るとか、わたしの知り合いでケアマネージャーをしている方がいるので、その方に聞くとか、そのような感じでした。

ケアマネージャーをしている知人から「金銭的にも負担が少なく、母の体のケアもしてもらえるところ」ということで「老健(介護老人保健施設)を探してみたら」とアドバイスをいただきました。 それからずっとインターネットで老健を探して、いろいろとピックアップして個別に電話をしたんです。

けれど、母が糖尿病のインシュリンの注射をしているので、ほとんどの施設から「うちでは無理です」と断られました。母は自分で注射をしているのですが……。 その中でも、3か所の施設から「お話を聞きます」と言っていただけて。アポイントメントをとって「では伺います」と話を進めていたときに「山梨老人ホーム紹介センター」を紹介していただけたのです。

そこからは、山梨老人ホーム紹介センターの担当の方に相談したり、自分で施設探しをしたりして並行して進めていきました。 けれど「診療情報提供書」を老健に提出したのですが「この状態では入居できない」とのお返事をいただき、老健への入居も難しいと感じましたね。

わたしたちも来年の3月には非常勤の仕事を退職しなければならない状態でしたので、自分たちの生活だけでもいっぱいになるのがわかっていました。これ以上はお金も出せません。

そこで生活保護の話も進めながら施設探しをしていると、生活保護でも受け入れてくれる施設があるとのことで、担当の方から紹介してもらえたのです。

最初はインターネットで調べるくらいしか方法がなく、遠方なのでちょくちょく下見に行くこともできなかったので、本当に助けていただきました。

■山梨老人ホーム紹介センターを利用されてよかった点はどのようなことがありますか?

担当の方の存在が心強かった点がよかったところです。

施設を探しようがなくて、老健から断られた時点で地域包括センターにも相談したのですが、施設探しは思うようにいかなくて……。

どうやって動いたらいいのかわからないところだったのですが、担当の方が親身になってくださいました。心細い中施設探しをしていたので、わたし自身すごく精神的にゆだねるような感じで、安心できました。

いろんな施設に断られて先が見えない中で、わたしどもも退職というリミットもあって焦っていたんです。

そんな中、山梨老人ホーム紹介センターの担当の方と出会えてよかったです。

■入居後の生活はどうですか?

施設の方や、今母を見てくださっているケアマネさんがとてもいい方なんです。

母も落ち着いて過ごしている、と連絡をいただいています。

■入居して改善されたことやよかったことはありますか?

施設探しに難航していたので、とても助かりました。

わたしは施設に関して専門的な知識がそんなにないですし、施設の種類や、入居条件などわからないことが多い中で情報提供をいただけてすごく参考になりました。

1人で調べていたら解決できなかったです。 距離的に離れている中で、こうやって動いてくださる紹介センターがあったということがとてもよかったことでした。

【山梨県で老人ホーム・介護施設をお探しなら】
山梨老人ホーム紹介センターは県内の老人ホームのことをどこよりも詳しく知っています。まずは入居をご希望される方の状況を教えて下さい。ピッタリ合ったお住いをご提案致します。

有料老人ホーム・サービス付き高齢者向け住宅・ケアハウス・グループホームなど老人ホームについてお悩みの方は是非ご連絡下さい。
山梨老人ホーム紹介センター
フリーダイヤル0120-262-174(平日9:00-17:30)

カテゴリー: やまなし老人ホーム紹介センター, アンケート, ケアハウス, サービス付き高齢者向け住宅, 介護保険, 介護施設, 新着情報, 老人ホームの生活 パーマリンク